結香ワンマンライブ『風立つときに〜結三昧』 of ICPlanning

【決定!】Last Waltz 5周年記念「結香レコ発ワンマンLIVE~more gently~」

<公演内容>

2ndMiniALBUM「gentry」レコ発記念
結香ワンマンライブ『LIVE~more gently~

■日程 2016年6月3日(金)
■会場 Last Waltz by shiosai
■時間 OPEN 18:30/START 19:30
■料金 前売3,000円/当日3,500/全席自由/入場時別途ドリンク代
■バンドメンバー /池田公生(Pf)/保科篤志(Gt)/羽立光孝(Bs)/菅野吉也(Dr)
■問合せ予約はメールで
lastwaktz@shiisai.com 又は asu-one@live.jp

主催 I-C-Planning
企画 ㈱アスワン・エンタテインメント

<チケット購入方法>

チケット購入

<アクセス>

ラストワルツ地図.jpg
Last Waltz by shiosai
渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1
アクセスお問い合わせ:03-6427-4651

<結香プロフィール>

結香アー写2016.png
本名:加藤結香
出身地:秋田県大仙市
好きな言葉:No music,no life
国立大学在学中シンガーとしてデヴュー

2012年3月、千葉大学教育学部卒業。小学校教員課程を習得し、教員免許を取得。
学業の傍ら、アコースティックギターサークルに所属し、ライブハウスやイベントでの音楽活動を行う。
その安定性のある歌唱力が評価され、2009年インディーズレーベルよりSingle「Feel」を発売。
2011年4月、PSP版オトメ系ゲーム「華鬼~恋い初める刻 永久の印」のOP主題歌「運命の華」で本格メジャーデヴュー。
同曲は音楽配信サイトmujic.jpのアニメ&ゲーム部門で、週間ダウンロードランキング1位を獲得し、youtubeでの再生回数は12.8万回を越える。
同年8月人気イラストレータ-TAKAMICHIのアンビエントな世界を映像化したBlu-ray作品「TAKAMICHI SUMMER WORKS」の主題歌「あなたと見ていた海」で幅広い音楽性を披露。
2012年4月、第2弾「華鬼~夢のつづき~」のOP主題歌「奇跡の華」と挿入歌「永遠へ」をリリース。
卓越した歌声と歌唱センスからオトメ系ゲームファンをして「神すぎる歌姫」と云わしめる。同年9月には1st.アルバム「YO・KA・N~予感~」を発売。
収録曲「風になりたい」は文化放送「キャイーンのクダラン」のEDテーマ曲になる。
2013年6月3rd.シングル「うつろい」(DVD付)をリリース。
2014年3月には東日本大震災から3年にあたり、海とともに生きていこうとしている人たちへの応援ソング、4th.シングル「海に生きて/明日へ」をリリース。
10月には神すぎる歌唱力が認められKing Recordsより発売の同年最大のヒット曲「Let It Go~ありのままで~」(アナと雪の女王/主題歌)を新録カバー。
着実な音楽活動を重ねながらファンを広げおり、次代を担う歌姫としてその期待は大きい。

出身の秋田県大仙市(旧大曲市)が募集した「首都圏から見た大仙市」をテーマに作られた映像のテーマソング「ねぇ」の作詞と歌唱を担当。出演もしている。
現在YouTubeで試聴でき、大仙市の公認応援ソングに指定。全国発売。
2015年ワンマンラブを東京でワンマンライブ開催!!完売御礼
本年4月二枚目のミニアルバム「gentry」発売
6月3日(金)東京でのワンマンライブ2nd開催